日記やら、食べ物やら、音楽やら、学生生活やら


by nemshima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2006/05/18(Thu.)

映画「THE NEW WORLD」を観てきた。
b0006289_21374771.jpg映画館は今週末に公開される映画「ダ・ヴィンチ・コード」の看板だらけ。そんな中、今日観たのは映画「THE NEW WORLD」。元々この映画は観る気はなかったのだけれど、小学校時代からの友人がこの映画を強く勧めてくれて。そこまで勧めるのならばと思っていたら、ちょうどTOHO CINEMASのプレミアスクリーンで通常料金で上映していたので観てきた。しっかし、この上映時間の長さには驚いた。新潟弁でいえば「おめさん、いくらなんでも長過ぎらてー」って感じの136分。ストーリーも山場のようなものはなく、とにかく平坦な感じなので、なおさら長く感じた。

ただ、友人の名誉の為に書いておくと、僕のこの友人はかなり映画の好みに違いがあって。数回、一緒に映画を観に行った事があるけど、ハッキリと好みが分かれていたし。それと、映画の重要な要素である「映像」と「音」に関しては、この映画は明らかに抜群の完成度。友人によると、この映画の監督はこれまでに3作品しか作っていない寡作の監督とのこと。確かにこれ程までに「映像」と「音」に完璧度を求めるのであれば、そんなに沢山の映画をバンバンと公開は出来ないかも、って納得した。

うーん、今回は好みの問題で、手放しで楽しめたとは言えなかったけれど、また今度お勧めがあったら教えてもらいたいな。
ちなみに今僕が最も期待している映画は、「ダ・ヴィンチ・コード」でも「デイジー」でもなくて「TRICK 劇場版2」だったりするんだな、ウキィーッ!
[PR]
by nemshima | 2006-05-18 21:44