日記やら、食べ物やら、音楽やら、学生生活やら


by nemshima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

神田やぶそば

b0006289_14531963.jpg
神田明神に行く前にちょっと寄り道。
[PR]
by nemshima | 2012-01-15 14:52

2011/10/26(Wed.)

春はあけぼの、秋はきのこ、の第二弾。
b0006289_20244826.jpg
「きのこ」の第二弾、ってよりは、さらに「きのこの蕎麦」の第二弾だけれど。
冷たい蕎麦を、きのこをきざんだ温かいつけ汁で食べるのが好きで、この季節になるとこの店によく行っていたりなんかしたりして。
[PR]
by nemshima | 2011-10-26 20:26

2011/10/24(Mon.)

春はあけぼの、そして秋はきのこ。
b0006289_22593239.jpg
きのこだけでなくて、揚げた餅が入っていたのが意外で、ちょっと嬉しかった。
[PR]
by nemshima | 2011-10-24 22:59

2010/06/12(Fri.)

輝く親子丼。
b0006289_22282961.jpg
藤沢の「猿房」の親子丼、その名も「至福 親子丼」。この店は、鎌倉の「峰本」の系列。
b0006289_22311637.jpg
実は昨日の夜、鎌倉峰本の本店にも行ってきた。会社の先輩から、「峰本は親子丼がうまい、高いけどね」って聞いていて、興味はあったのだけれど、ようやく食べることが出来た。卵は半熟、というよりもトロトロなのでサジですくって食べるのが流儀。
しっかし、鎌倉という街は店終いが早くて。その中では比較的遅くまでやっている峰本でも20:30には閉店。藤沢の「猿房」ならばもっと遅くまで食べることが可能。
[PR]
by nemshima | 2010-06-12 23:59

2010/02/18(Thu.)

新潟市は大雪って聞いて心配していたけれど。
b0006289_23434226.jpg
この程度だと、例年の積もり方と一緒。だけれどこれが、「2週間前に降った雪がようやくここまで溶けた」となると話は別で、やっぱり大雪だったんだと思う。
ちなみに、今日は新幹線が東京駅を出てしばらくしてからずーっと寝ていて。もうじき新潟に到着というアナウンスでようやく目を覚ましたのだけれど、空が青いのにビックリ。新潟の冬と言えば「鉛色の空」なのに、こんなに快晴。
それ以前に、東京駅を出た時には吹雪だったというのに、雪国に来たら晴れていた、ってだけでも違和感あるかも知れない。
b0006289_23435244.jpg
さすがに朝の快晴が続く訳もなく、夜になってから雨交じりの雪が降ってきた。
b0006289_23441976.jpg
新潟と言えば、「へぎ蕎麦」。大抵行くのは長岡小嶋屋か須坂屋で、今日は駅ビルに入っている長岡小嶋屋の方。長岡駅で食べていた時には、おいなりさんとのセットがあったのだけれど、もうメニューから無くなってしまったのかな?
ちなみに、へぎ蕎麦を食べる際の薬味はわさびは使わないで、すりゴマとゆず胡椒。って、これは僕個人の好み。へぎ蕎麦の地元(魚沼地方の豪雪地帯)では練りからしを使うらしい。長岡小嶋屋では普通にネギとわさびと大根おろしが付いてきているけれど。
b0006289_2345598.jpg
ホテルは、もうすっかり常宿となったホテルレオパレス
駅から近いだけではなく、
 ・部屋が明るい
 ・天井が高い
 ・テレビが大きい
 ・朝食が美味しい
との理由で毎回選んでいたので、ついに株も買ってしまった。株主優待を使うと室料が半額になるのだけれど、ここでちょっと注意しなくてはならないのが、あくまでも「正規料金の半額」、ってところ。じゃらんから予約する料金と比べてしまうと、「数百円安いかな?」くらい。
[PR]
by nemshima | 2010-02-18 23:59

2010/02/14(Sun.)

コンタクトレンズを使うのは、、、温泉に行く時。
b0006289_061564.jpg
自宅で風呂に入る時には少し古いメガネを使っているのだけれど、温泉に行く時には

・わざわざ掛け替えのメガネを持って行くのが面倒
・サウナに入ると曇ってしまう
・温泉の成分で、レンズのコーティングがダメになってしまう

ということを考えて、コンタクトレンズにすることが多い。

もうこの数週間考えながらも延ばしのばしにしていた箱根温泉小旅行を実行。昨年11月に行ったのと同様に、小田急の運賃と入湯料がセットになったのを利用。
天山は多分合計すれば過去に10回くらい行ったことがあるのだけれど、電車で行くのは初めて。最近は車でなくて電車で出かけることが多いのは、

・今年は「チョット鉄道オタクになってみよう」と考えている
・運転中に眠くなると耐えられそうもない

というのが主な理由。
それと、足があまり良くないので以前はどんなところでも車移動していたけれど、最近は少し調子がいいので。
b0006289_044266.jpg
天山まで行ったら寄っておきたいのが暁庵という蕎麦屋。ここはとてもお気に入りの店。すぐ隣には似た名前で「暁亭」ってのがあって、こちらは湯豆腐を食べさせてくれる。
b0006289_0524031.jpg
蕎麦屋の方の「暁庵」でセットに付いてくる豆腐はそこのものを使用しているとのこと。蕎麦と一緒に写っていないのは、蕎麦が来る前にこちらのセットをすべて(デザートまで)先に食べ終わってしまったため。
b0006289_0541692.jpg
折角箱根まで来たので、ということで蕎麦屋をハシゴ。こちらは箱根湯本駅近くの「はつ花」。好みで言えば「暁庵」の方が好きだけれど、知名度や歴史から言うと圧倒的に「はつ花」の方が上で、名物は「山かけ」。
僕は山芋が苦手なのだけれど、お好み焼きや蕎麦に練り込まれるとむしろ好物(さすがに山かけは食べられないのだけれど)。
b0006289_0585883.jpg
今日寒かったので、珍しく温かい蕎麦を食べようと思って玉子とじを頼んでみた。実は昨年末に弘前に行った時にある店で食べた玉子とじがものすごく美味しくて。何とかどうやって作るんだろうとネットで検索してみたのだけれど、全然分からなくて。いくつかの店で色んなバリエーションを食べてみたいなと思っている今日この頃。
b0006289_114475.jpg
今年は鉄道オタクを目指すので帰りも東京メトロ(千代田線)に直結するロマンスカーに乗ってみようかと思ったけれど、普通の急行も空いていたので、この青いロマンスカーは写真を撮っただけ。
帰りの電車はとても眠たかったのだけれど、コンタクトレンズをしたまま寝ちゃうとまずいよなー、と睡魔と格闘したり負け続けたり、、、やっぱりメガネにした方が良いのかな?
[PR]
by nemshima | 2010-02-14 23:58

2009/07/04(Sat.)

サイクルコンピュータを取り付け。
b0006289_2239446.jpg
折角自転車を購入したのに今週は梅雨で月曜日しか乗れなかったので、週末の今日ブラブラと走ってみた。どうせならば、時速や距離が測れれば楽しいと思ったので、サイクルコンピュータを購入。Amazonで1,000円もしない安いものだけれど、あると楽しい。
「サイクルコンピュータ」って名前は仰々しいので、「サイクルメーター」くらいの方が呼びやすいけれど、一応一般的に使われている名前らしい。
今日の走行距離は29.76kmとなっている。ただ、以前から使用しているauのサービスRun&Walkだと26.2kmと出ていて、微妙に違う。
サイクルコンピュータは、前輪の回転をセンサーして時速や距離を算出していて、初期設定でタイヤサイズを選ぶのだけれど、ここで多少誤差が出ているのかも知れない。あるいは、GSPでの測位インターバルよりも細かく僕がジグザグ運転をしていたりして(笑)。
b0006289_2250533.jpg
ブラブラ走っている途中に寄ったのが、蕎麦屋「TAGURU」。以前から気になっていたのだけれど、車だとどうしても立ち寄りにくくて。これがなかなか美味しい店で、もっと早くに行っておけば良かったと思える味だった。
b0006289_22564816.jpg
暗くなってきたら、なんだか花火の音が聞こえてきて。考えてみたら今日は米国の独立記念日。米軍基地で花火を打ち上げていました。
[PR]
by nemshima | 2009-07-04 23:59

2009/04/30(Thu.)

出雲・松江の旅、一日目。
b0006289_2243622.jpg
ここはどこだろう?南アルプス?富士山を通り過ぎて数分後の写真なんだけれど。
b0006289_2249129.jpg
松江に着いたのだけれど、出雲大社に向かう電車を目の前で逃してしまって、1時間近く、宍道湖の周りを散歩。
b0006289_2250552.jpg
松江は小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の街なので、宍道湖の湖畔には耳なし芳一の銅像があったりする。
b0006289_22514454.jpg
出雲大社へ向かう一畑電車はワンマン電車。
b0006289_22531237.jpg
参拝前にまずは出雲そば。割子そばと呼ばれ、器に直接つゆをかけて食べる。
b0006289_2253413.jpg
ようやく出雲大社に参拝。「平成の大遷宮」といって5年がかりで大修造をしている最中なので、本殿は覆いが掛けられている。
b0006289_001359.jpg
本殿を取り囲んでいる瑞垣に建つ八足門の前には、発掘で出土した古代本殿の柱跡が御影石で示されている
b0006289_0134553.jpg
こちらは神楽殿にある長さ13メートル、重さ5トンもある有名な注連縄(しめなわ)。
b0006289_0221684.jpg
この注連縄、沢山のコインがささっていて。下から投げてもなかなかささらない人もいるらしくて、チャリンチャリンと音がしていたけれど、僕はなんだかすんなりとささってくれて。他の人のお金を落とすこともなかったので、気まずさも無し。
b0006289_0241997.jpg
参拝が終わったので、出雲そばの二軒目へ。
b0006289_025266.jpg
それからバスで20分掛けて日御碕へ。またもや高所恐怖症なことを忘れて灯台に登ってしまった。
b0006289_0293314.jpg
ここで食べたのはちょっと贅沢をしてウニ丼。
b0006289_0315097.jpg
日御碕神社にも参拝して、日御碕には1時間20分くらい滞在して、再び出雲大社方向へ戻る。
b0006289_0333951.jpg
こちらは「稲佐の浜」といって、神無月に全国から集まる八百万の神々が上陸するところ。近くには歌舞伎の創始者とされる「出雲阿国」の墓などもあるのだけれど、時間が無かったので、バスの中から眺めるだけに。
b0006289_0395195.jpg
時間が無かったのは、古代出雲歴史博物館に行きたかったから。ここに展示されている銅鐸・銅剣は一見の価値あり。
b0006289_0244770.jpg
まだ出来て間もない博物館で、カフェテリアやミュージアムショップは一面ガラス張りになっていて、時間があればゆっくりくつろぎたかったけれど、かなり駆け足で見て回りました。
b0006289_0262468.jpg
再び一畑電車に乗って、今日の宿、松江に引き返す。ちなみに一畑電車は自転車の持ち込み可能とのこと。持ち込んでいる人は見かけなかったけれど。
b0006289_0282013.jpg
松江の駅は「松江しんじ湖温泉駅」。これも改装したばかりなのか、きれいな駅舎。
b0006289_0315458.jpg
あらかじめ予約していた、松江大橋たもとのお店で食事。
b0006289_0332489.jpg
うなぎのお茶漬け(ひつまびしみたい)なのと、シラウオの卵とじ。いわゆる宍道湖七珍(しんじこ しっちん)の一部。
b0006289_0364411.jpg
食後は堀端を散策してからホテルにチェックイン。気がつけば今日の歩数は27,955歩。
b0006289_0385170.jpg
ちなみに、今日のベストショットはこちら。今回の旅行には当然、懸賞で当選した大きなデジカメを持って行ったのだけれど、こちらのショットはケータイでの撮影。機能・性能も大事かも知れないけれど、タイミングってのも大事なんだと思い知らされた次第。
[PR]
by nemshima | 2009-04-30 23:59

2008/11/03(Mon.)

車で30分の映画館、徒歩なら1時間半。
b0006289_1294569.jpg
8月に風邪をひいてから咳が止まらないまま9月が終わり。薬で咳が止まったものの、ノドの閉塞感(首を締め付けられている感じ)や声の「かすれ」が続いて10月が終わり。
ようやく調子が良くなってきたので少し体を動かそうと思って、まずはウォーキングからってことで、普段は車で行っている映画館まで歩いてみた。
普段は車で30分かかるので、自宅から会社までと同じくらいと判断。となると、自宅-会社間は片道11Kmなので、それと同じくらいの距離ってことになる。人の歩行速度は4-6Km/hなので、仮に5Km/hとして、2時間チョット掛かる事になる。
ちなみに不動産広告の「徒歩xx分」ってのは、80メートル=1分。時速に直すと4.8Km/hってことになる。
b0006289_1300100.jpg
少し余裕をもって、観たい映画の上映開始時間から2時間半前に自宅を出たのだけれど、実際は1時間半で到着してしまった。なので、時間つぶしを兼ねて、映画の前に蕎麦をたべた。よく行く西のぶという店で、開店してまだ三年の店。何が嬉しいかというと、この店は全面禁煙ってところ。

帰ってからLivedoorの地図で、自宅と映画館の距離(道のり)を調べてみたら、7.5Kmとのこと。これを1時間半で歩いたので、、4.7Km/hって事になる。思ったより早くも遅くもない。
[PR]
by nemshima | 2008-11-03 23:59

2008/03/28(Fri.)

桜の季節。
b0006289_235747.jpg
なので、そば屋でも「季節の蕎麦」となると「桜切り」だったりする。桜の香りがして美味しいのだけれど、この蕎麦はあまりに量が多かった。もしかして、もう閉店直前の時間だから明日に持ち越さないように、って事だろうか、と思わず勘ぐってしまうくらい。
b0006289_23571818.jpg
国道1号線沿いに植わっている桜。夜桜もなかなか見応えがある。
[PR]
by nemshima | 2008-03-28 23:59