日記やら、食べ物やら、音楽やら、学生生活やら


by nemshima
カレンダー

<   2005年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

2005/07/31(Sun.)

再びソレイユの丘の水上ステージで弾語り。
b0006289_21363866.jpg今日でソレイユの丘は3回目。前回と同様、先輩のバンドの前座で、午前と午後のステージ。朝8時半の集合予定だったのだが、結構早くに着いちゃって。9時の開園なので、8時過ぎではまだ駐車場の車も少ない。ここが、昼にはすぐ満車になって、道をはさんだ第2駐車場に行かなくてはならなくなる。
b0006289_21365576.jpg他のメンバーがまだ来ないので、歩いてすぐの所にある「見はらしの丘」まで散歩。配水塔が立っていて、初めて来た時から気になっていた。何かのドラマで見たような気がするんだよなー。この辺りは都心からそこそこ近いのに田舎なので、結構ドラマなんかのロケに使われる。事実、5月に発見した別荘などは、ここのすぐ近くにあり、何度もドラマに出てきたのを見た事がある。
b0006289_21374077.jpg写真は水上ステージから見た景色。スワンボートがいくつか浮いている。ここはその他に、カヌーに乗る事も出来る。
さて、肝心の弾語りの出来は思ったよりも調子良かった。さすがにリハーサルでは、風邪のためこの一週間声を出していなかったためか、きちんとした声を出せなかったが。本番は程良い緊張・興奮のためか、しっかりと歌えたと思う。それでも、無理をするのはいけないと思って、曲数は減らしたけど。

ステージ終了後は、今回は寄り道をせずに急いで帰ってきた。昨日見た阿波踊りが今日は最終日なので。Raffineにマッサージに行ったついでに、屋台を回ってきた。今日は、タイ料理店の屋台で、タイ風焼きそばと、揚げ春巻きを買ってきた。昨日よりも今日の方がやはり人出が多く賑わっていた。
[PR]
by nemshima | 2005-07-31 21:37

2005/07/30(Sat.)

コンサートと、花火大会と阿波踊り。
b0006289_22473736.jpgゴンチチのコンサートに行ってきた。イープラスの得チケでチケットを手に入れた。場所は、錦糸町駅近くのすみだトリフォニーホール。ここがまたキレイで大きなホール。ゴンチチの演奏を聴きながら、改めて「ギターの音っていいなー」と感じた。残念な事に、最後までは聴けなかった。帰りの電車の特急券を買っていて、(十分に時間の余裕を見たつもりだったのだが)その時間に間に合いそうもなかったので、途中で抜けて帰ってきてしまった。
帰りの電車の中から隅田川の花火大会が見えた。道は花火見物の人が沢山で、隅田川にも沢山の屋形船が出ていた。
b0006289_22482183.jpg帰ってきたら、駅前は阿波踊りで賑わっていた。昨年も何かの用事の帰りにちらっと見たが、今年は少し人出が少なかったように思えた。最終日の明日はもっと混むのかな? あいにく僕が見始めてから30分くらいで終わってしまったんだけど、その後、トルコ料理のドネルケバブ(回転しながら焼かれている肉の塊をスライスして、パンに挟んだもの)の屋台が出ていたので¥500で買って食べてきた。
[PR]
by nemshima | 2005-07-30 22:50

2005/07/29(Fri.)

風邪も終焉に向かっている。
b0006289_182652.jpgそれでも、一度セキが出始めるとノドの奥がくすぐったくなってしまって。映画館で「STAR WARS Episode3」を見たのだが、ノドのくすぐったさには困ってしまった。ちなみにEpisode3を見たのはこれで2回目。
さて、風邪をひいた時にどう対処しているか? 民間療法、ジンクスなど色々あるだろうけど。僕の場合は、こちらにも書いたように「ノドに長ネギを巻く」とか「塩を入れた濃い緑茶でうがい」とかしているが、食べ物に限ると以下のようなものを摂取するようにしている。
 ・ネギを沢山入れたみそ汁(ショウガを入れるとさらに良い)
 ・不二家ネクター
 ・プチダノン(ベビーダノンでも可)
 ・焼きプリン
それと、写真にある「冷やしあめ」。中学の時、友人と行った京都の清水寺のお茶屋さんで飲んだのが最初。ほとんど関東では見かけない飲み物。でも、うちの近くのたこ焼き屋さんには、ビンと缶の冷やしあめが両方売っていて。たこ焼き買う時にはたいてい一緒に買って来ています。冬は暖めて「あめ湯」にして飲むことも。
[PR]
by nemshima | 2005-07-29 23:59

2005/07/28(Thu.)

やはり無事に職場復帰は出来なかった。
復帰初日から休むのもなんなので、とりあえず会社には行った。しかしそこで初めて自覚したのが、自分の声がすごい事になっているという事。昨日まではずっと大学の授業を受けていて、特に人と話をする必要がなかったし、ノドが痛かったので独り言もひかえていたので気がつかなかった。いざしゃべってみると、超重低音。
まいった、今週末にはまたもや先輩の前座で歌わせてもらう事になっているんだけど、これでは無理かも知れない。普段から「喋るノドと歌うノドは別もの(「甘いものは別腹」みたい?)」って言っているんだけど。けれどもさすがにここまでひどいと、歌う方のノドもただでは済んでいない。この状態で無理して歌うともっとひどい事になるかも。

会社の方は、どうしても今日中にやっておいた方がいい仕事だけ済ませて、昼過ぎには帰ってきてしまった。今日はノドも痛いが、それ以上に鼻水がひどい。鼻をかみ過ぎたため、ヒリヒリしている。
[PR]
by nemshima | 2005-07-28 16:55

2005/07/27(Wed.)

夏期スクーリング1群最終日(=試験日)。
b0006289_1954728.jpgそれなのに体調は最悪、しかも今日は鼻水まで、、、それでもなんとか行ってきた。ホントは何度も「ダメだ、こんな体調で試験を受けても受かる筈ないから休もうかな」と考えたけど、「今日休んでしまっては、この5日間通った意味がなくなってしまう」と思って少々無理をした。結果としては、行って正解だったと思う。試験も、授業に出てキチンと聞いていれば答えられる内容だったし。また、午前の「経営学演習」に関しては、使われたテキストの著者が、僕が昨年独学の為に読んだ本の著者と同じで、かなり内容がダブっていた事にも助けられた。これに、午後の「外国語経営学」を合わせて4単位取得は確実だろう。写真は、この1週間通った62年館校舎。

b0006289_1964357.jpgこの1週間、配布されたプリントなどを入れていたクリアフォルダーには「産能大」の文字が。法政に通っているのに、産能と書かれているフォルダーを使っていたのに別に深い意味は無い。2月に新宿で開かれた(もしかしたら、翌日の横浜で行われていた方かも知れないが)私立大学通信教育協会主催の説明会の産能大学のブースでもらった物。通信教育の大学を選ぶ時に、当初は産能大も候補のひとつだったという訳。

b0006289_1963059.jpg今日で1群のスクーリングが終了で、明日からは2群、その次の週は3群って、夏期スクーリングは3週間続いて開かれている。できれば2群、3群の授業も受けたかったが、普通のサラリーマンとしては、そんなに続けて休みを取る訳にもいかず、この夏は今回の1群だけで終了。外濠を眺められるこの市ケ谷駅の風景とも、しばしお別れ。しかしこの後、秋期スクーリングと言って、毎週決まった曜日の夕方からの講義に半年間通うのがある。これを受けてみるのもいいかなと思うので、職場で上長と相談しようと考えている。

ところで、こんな体調で明日から無事に職場復帰できるだろうか?
[PR]
by nemshima | 2005-07-27 18:57

2005/07/26(Tue.)

体調最悪、天気はチョイ悪。
もうノドの痛みとセキがとまらない。昨夜は長ネギを首に巻いて寝たのに、あまり改善は見られなかった。もう明日はスクーリング最終日で単位取得の試験もあるのに。
台風7号が接近していて、授業中はどしゃ降りになっていた時もあったが、帰ってくる時はそんなにひどい雨ではなかった。それでも、小田急線はロマンスカーを運休していた。体調が悪いので、新宿からロマンスカーを利用しようと思ったのだが。
[PR]
by nemshima | 2005-07-26 18:57

2005/07/25(Mon.)

発熱、37.4度。
普通の人ならば微熱なのかも知れないけど、平熱が35度台の僕にとっては微熱を通り越している。ノドの痛みは今日がピークのようだ。薬を飲んで長ネギを首に巻いて早く寝ないと。
[PR]
by nemshima | 2005-07-25 20:28

2005/07/24(Sun.)

スクーリングは今日は休み。
昨日までの3日間が前半戦で、明日から後半戦3日間が始まる。勉強の進み具合はそこそこ好調なのだが、体調が思わしくない。昨日からノドが痛くてたまらない、風邪かな?家に常備している龍角散を何度も舐めている。

今日は朝から歯医者に行ってきた。今日でひとまず治療は終了。5月初めから通い始めて、通算11.5回通った(0.5回ってのは、ちょっとした詰め物のミスをサッと削ってもらった時の事)。今回の一連の治療費の合計を集計してみたら、23,260円になっていた。左奥歯上下合わせて4本の銀歯の入れ替えと、前歯の虫歯治療に対してのこの値段はリーズナブルなのかどうかよく分からないけど。

昨日の地震に関して、ニュースやネット上での書き込みを見てみると、駅で何時間も待たされたり、電車が運転再開をしたはいいけれど、満員状態だったり、などと結構大変だったようだ。市ケ谷の駅で40分待たされただけで、後は普通の混み具合の電車で順調に帰ってこられたのは案外ツイていた方なのかもしれない。

b0006289_122939.jpg昨日は、地震の話題のおかげで一昨日の贅沢の話を書けなかったので、ここで改めて。今年2月にも行ったJACKPOTというオイスターバーに行ってきた。店は下北沢にあるので、途中下車して立ち寄った。定期券を買ったので、途中下車する事に関して金銭的に何のためらいもない。今回でこの店に来るのは2度目か3度目。生ガキの旬の季節とは言えないと思うが、無性に食べたくなってしまって(決して安いものではないんだけど)。今回も生ガキを11個食べてきた。
b0006289_1232182.jpgその他には、定番のクラムチャウダーも頼んだ。イングランドタイプとニューヨークタイプがあって、イングランドの方はホワイトクリームベース。ニューヨークの方はトマトベース。僕はどちらかというと、ホワイトソースベースのイングランドタイプの方が好き。
[PR]
by nemshima | 2005-07-24 12:25

2005/07/23(Sat.)

地震だ、震度5強。
その瞬間(16:35)、東京メトロ市ケ谷駅で下りエスカレーターに乗っていた。少しグラッと感じた。最初は、誰かがエスカレーターでジャンプしたのだろうと考えた。しかし、向かい側の上りエスカレーターに乗っている人も少し揺れていたので、地震かな?と思い直した。
改札を通るまでは何のアナウンスもなくて、ホームに降りたら「先程、東京で非常に大きな地震が発生しました、只今東京メトロは全線で運転を見合わせています」とのアナウンス。地下にいるので外の様子はまったく分からなくて。それでいて「非常に大きな地震」との情報だけなので、「もしかしたら地上はすでに壊滅状態で瓦礫の山となっているのかも?」などと考えてしまった。携帯のi-modeで調べたり電話で弟に確認してみたりしたところ、とりあえず地上が壊滅状態ということは無い事が分かったけど、実際に自分の目で見てみない事には納得できない。
しばらく運転が再開しないようだったので、この機会に数駅歩いてみようかとも考えた。しかし余震が来た場合、地上を歩いているよりも、地下鉄の駅にいた方が安全かな?と考えて、実行はやめた。仕方なく駅のホームで40分くらい待った。そしたら、東京メトロやJRは運転再開しなかったが、都営地下鉄はいち早く運転を再開したので、そちらに移動して新宿まで向かった。まあ、無事に帰ってこられてなにより。
[PR]
by nemshima | 2005-07-23 21:46

2005/07/22(Fri.)

夏期スクーリング2日目。
キチンと授業に間に合うように学校に行けた(って、当たり前のことなんだけど)。朝も、一時間早くに起きて予習をした(それでも十分な量は出来なかったんだけど)。それにしても電車が混んでいてまいってしまった。大学に着いた時にはもうくたくたになってしまっていた。おかげで、1限目の授業では途中何度か睡魔に襲われた。それでも、2限目からは元気になって。昼は(今日はすでに学食に行列ができていたので、学食はあきらめて)おにぎりを2個買って、教室で予習をしながら食べた。

b0006289_20514534.jpg写真は、法政大学のシンボル「ボアソナード・タワー」。実際にスクーリングが行われているのは、ここから外濠を挟んで向かい側にある62年館校舎。こちら側の校舎にやってきたのは、学生生協の書店を覗いてみようかと思ったから。学生価格で買えたらいいなーと思って。それと、あわよくば学食で食事をしようかというもくろみもあって。結果として、両方とも満たされる事は無かった。地下にあった生協書店は品揃えが思ったよりも少なかったのと、生協会員証を見せなくては割引にならなくて(それでも新書を3冊買ってきた)。学食は、夏休み期間なのか、営業していなかった。

b0006289_20523419.jpgここまで来たので、何か記念に買って帰ろうと思ったら、法政ブランドの記念品を売っているコーナーがあった。マグカップの他にネクタイやネクタイピンとかもあったけど、普段ネクタイなんかしない職場だし。と、考えていたら120円のライターが目にとまった。コーヒーサイフォンのアルコールランプに火をつけるのにライターが欲しかったところなので買ってきた(煙草なんて吸わないので、家にライターがなかったので)。色は当然、スクールカラーのオレンジとブルーのデザインのものを選んだ。

帰りに寄り道して贅沢してきたのだが、その話はまた明日にでも書こうと思う。
[PR]
by nemshima | 2005-07-22 20:53