日記やら、食べ物やら、音楽やら、学生生活やら


by nemshima
カレンダー

<   2005年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

2005/05/31(Tue.)

帰宅したら、枕元の電波時計が40分も進んでいた。
b0006289_23163250.jpg朝はきちんと正しい時間を表示していたのに、なぜ? たかだか半日の間に40分も進むってのはちょっと理解できない。「強制受信モード」にして窓際に置いておいたら、5分程度ですぐに正しい時間に直ってくれたけど。こんなに大幅に狂ってしまうのって、なんだかちょっと信用できない、、、って、まあそんなに時間に厳密に生活している訳ではないんだけど。右側に並べて置いてあるのは、もう14年も使っているNationalの目覚まし時計。すでに秒針は動かなくなってしまっているが、その他の機能は全く問題なく動いてくれている。
[PR]
by nemshima | 2005-05-31 23:16

2005/05/30(Mon.)

吉野家Sofmapから株主優待券が届いた。
b0006289_203061.jpgこの2社はどちらも2月決算の会社。吉野家は300円の食事券が10枚、Sofmapは1000円の商品券が3枚で、どちらも計3000円分の優待。
吉野家はこれ以外に配当金720円が郵便振替で送られて来た。吉野家は今期純利益がマイナスだったのに、配当を出したらしい(らしい、などと言いながらすでに総会の席上で聞いて承認の拍手をしたんだけど)。
一方のSofmapは配当無し、まあこちらも純利益がマイナスだったし、この数年業績も悪いので仕方ないかもしれない。
[PR]
by nemshima | 2005-05-30 19:54

2005/05/29(Sun.)

ソレイユの丘の水上ステージに出演。
b0006289_018561.jpg「ソレイユ」って言葉は、フランス語で太陽って意味で、南欧をイメージした公園。牧場や花壇や野菜畑などがメインの公園で、イメージ的にはミニ「マザー牧場」といった感じ。少し曇り気味だったが、あまりカンカン照りになるよりはよっぽど良い。あまり日に焼けたくないってのもあるし、なんせこちらは楽器を運んだりしなくてはならないので、汗だくになってしまう。園内まで車を入れられれば良いのだが、駐車場からスレージまで楽器やその他を運ばなくてはいけないのはちょっと不便。公園自体の入場料が無料なのはいいけど、車以外にアクセスの足がないような場所なのに駐車場代が1,000円ってのはちょっと納得いかない。

b0006289_0185238.jpg園内は元日本軍の飛行場(その後米軍の土地となったらしい)というだけあって、広い。ほたる館展望台に上ってみると、園内が見渡す事ができる。左に白くドーム状に見えるのが今日演奏をした水上ステージ。写真では分からないが、遥か向こうには江ノ島も見えた。この展望台の近くには乗馬場もあったので見て来たのだが、乗馬を教えてくれる先生が厳しそうだったので、絶対に自分は教えてもらおうとは思わなかった。

b0006289_0182139.jpgこちらはステージ本番前の写真。みんな音出しや、譜面の準備をしている。今回のステージでの出し物はデキシーランドジャズ。普段ヒキガタリストの僕も、今回は歌うことはしないで、ギター演奏に専念。12:30からのリハーサルの時から結構お客さんも入っていて(というよりは、絶好の休憩場所でもあるので)、なかなか充実したステージとなりました。演奏したのは
・ 線路はつづくよどこまでも
・ 大きな古時計
・ ユーアーマイサンシャイン
・ リパブリック賛歌
など、全9曲で、ほとんどレパートリーを出し切った感じ。
演奏終了後、園内の別の広場で知り合いのlampという弾語りユニットが演奏をしていたので、それを聴いて来た(最後の2,3曲だけだったけど)。

b0006289_0191562.jpg夕方近くになったので、まぐろ丼物専門店ぢんげるで早めの夕食。なんと言っても名物は「中おち丼(小鉢・味噌汁付)630円」なのだが、一日10食限定なので、夕方に行って食べられるわけも無い。「すきみと味付け(ブツ切りのマグロのヅケ)」の大盛り1,259円を食べてきた。

b0006289_0214962.jpgそのまま帰宅はせずに、横浜方面へ向かい、109シネマズみなとみらいに寄ってきた。お目当てはチャン・ツィイーとオダギリジョー主演の「オペレッタ 狸御殿」。鈴木清順監督の作品なのだが、これまた分かりにくい。ところどころ眠気がしてしまった。。。これはシートが快適だったせいもあったという事にしておこう。いずれにせよ、この映画館の施設そのものはとても立派でした。
[PR]
by nemshima | 2005-05-29 23:52

2005/05/28(Sat.)

今日も霞ヶ関へ。
以前から気にはなっていたんだけど、改めて認識した事。しゃべっている時にほとんど口を動かさない、まるで腹話術のような感じ。これでは話していても、ゴモゴモとこもってしまうのも当たり前。
昔、ステージが終わった後に先輩(それともお客さんのアンケートだったかも)に「歌っている時には歌詞もきちんとハッキリと聞き取れるんだけど、MCでのしゃべりは何を言っているのか分からなかった」と言われた事を思い出した。
[PR]
by nemshima | 2005-05-28 23:59

2005/05/27(Fri.)

初めて株主総会に出席。
b0006289_8241829.jpgわざわざこのために会社を休んだのだが、、、恥ずかしい事に、寝坊しました。。。起きた時に時計を見て自己嫌悪の塊になりました。すぐに身支度を整えて家を出る。新宿で電車を乗り換えて一駅の大久保駅のすぐ目の前にあるホテル海洋が今回の吉野家株主総会会場。
着いた時には既に決算報告は終わっていて、株主配当の決議案に関しての質問が始まっていた。そこでは僕はまだ状況をつかむのに精一杯。その後の取締役信任では、初めての(?)社外取締役誕生とかで、ちょっと揉めていたのが分かった。結局、寝坊によって総会全体の3分の2を聞き逃してしまった。。。再度自己嫌悪に陥る。
ちなみに、総会出席者には入場票と一緒になった「豚丼並盛無料券」2枚が配られた。それと、入場票を首から掛けるためのストラップももらえたので、こちらは会社で社員証を吊るすのに使おうと思う。
[PR]
by nemshima | 2005-05-27 23:59

2005/05/26(Thu.)

自転車の事を少し思い出した。
何人かに、昨日届いた「自転車を引き取りに来て下さい」のはがきの話をしていたら思い出した。確かに、足を悪くする前に自転車を持っていた。最寄り駅の月極駐輪場を半年程借りていた事をハッキリと思い出したので確かだ。となると今回の自転車は、それが盗まれていて今頃になってやっと発見された、と云う可能性が高い。
はがきには「引き取り時には移送料として2000円が必要」とある。それに保管場所と自宅との距離をlivedoorのルートマップで調べてみたら11kmあった。まあ、距離だけで考えれば1時間もかからない距離だけど。それでも、すでに8年近く前の自転車ではどれだけボロボロになっているか想像つかない。引取期限の6月4日まで放っておいて、向こうで処分してもらう事にしようと思う。
[PR]
by nemshima | 2005-05-26 23:59

2005/05/25(Wed.)

「自転車を引き取りに来て下さい」とのはがきが届いた。
差出人は、隣の市の建設部交通安全課になっている。しっかし、全く身に覚えがない。念のため駐輪場を確認したのだが、1台もなくなっていない。「さては、数年前に衝動買いしてしまった外国製の高価な自転車が盗まれたか?」と思って、開かずの間を見たのだが、これも無事(開かずの間に置いてあるくらいだから、ほとんど使っていなくて、買ってしまった事をちょっと後悔している)。
はてはて?と思い、ずーっと記憶をたどってみる。以前、足を悪くした時に2年間くらい、自動車でしか外出できない時期があった。その時は電車はもちろんの事、自転車とも無縁の生活をしていた。その後、自転車に乗れるくらいにまで快復した時すでに自転車はなかったのだが。果たして足を悪くする前に自転車を持っていたのか持っていなかったのか、その記憶がすでになくなっていた。
果たして、今回のこの「引き取りに来て下さい」の自転車は一体なんなのだろう???
[PR]
by nemshima | 2005-05-25 20:38

2005/05/22(Sun.)...writing...

焼きとり屋で不快な目にあう。この店に行くのは今回で3回目。

髪切った。
新しい美容院を発見。発見と言っても、昔からそこにあったのだけど。
[PR]
by nemshima | 2005-05-22 23:59

2005/05/21(Sat.)

歯医者に行く。
前回の治療途中の奥歯は、まだしばらく様子を見るという事でそのまま。上前歯の小さな虫歯を治療。詰め物をしたのだが、これが問題。
麻酔がきれてから、食事をしようとしたら大変な事に気がついた、、、奥歯でものを噛めない。前歯に詰めたものが出っ張っていて、下前歯にぶつかってしまうので、奥歯が噛み合わない。。。ご飯粒なんかは、ほとんど丸呑みしかできない。肉や野菜は前歯でそこそこの大きさまで噛み切って、後は、奥歯で少し潰して飲み込む。。。
すぐに電話して、翌朝再度歯医者に行って削ってもらう事にした。それにしても、たまたま翌日は予定が入っていなかったのでよかったけど。この状態で一週間も放置、なんてことになったら大変な事だった。

映画「デンジャラスビューティ−2」を観てきた。前作はなかなか面白かったので。主演のサンドラ・ブロックはその親しみやすさから"Next door girl(隣のお姉さん)"の愛称があるのだがもう40歳、そうは見えないけど。今作では前作に続き、制作にも携わっている。全体としては、納得の仕上がり、可もなく不可もなく。
[PR]
by nemshima | 2005-05-21 22:56

2005/05/20(Fri.)

洗濯機の糸くずフィルター。
b0006289_21562073.jpg糸くずフィルターが破れたので交換した。洗濯機はもう10年も使っているものだが、フィルターが破れたのは初めて。このフィルターは、洗濯機を買ってすぐに買ったもので、ようやく出番がきた。ただ一つ不満なのは、元々のフィルターのプラスティック部分は、洗濯機本体と同じグレーだったのが、このスペアは白色なところ。まあ、もう10年も使っている洗濯機に対して見た目とか求めるのは無理な話かもしれないけど。

会社帰りに映画「交渉人 真下正義」をまた観てきた。前回「期待外れだった」と書いたのだが観に行ってしまった。改めて観てみれば、まあ許せないことはないかなと。ユースケ・サンタマリアが大好きなので贔屓目に見てるけど。
今回の映画では地下鉄の衝突とか扱っているけど、JR西日本の尼崎線脱線事故直後なので上映延期とかって話はあがらなかったのだろうか?
[PR]
by nemshima | 2005-05-20 23:59