日記やら、食べ物やら、音楽やら、学生生活やら


by nemshima
カレンダー

2005年 01月 23日 ( 1 )

2005/01/23(Sun.)

芝居を観たり、手相を占ってもらったり。
昼から大塚で芝居を観た、「大海の蛙」という劇団。昨日ちゃんこを食べた人と一緒に3人で。前に芝居を観に行ったのは10月末の事なので、3ヶ月ぶり。年に3、4回くらいは芝居を観に行こうと思っているので、ちょうど良いペース。十分に楽しめました。
芝居終了後、駅前のロイホでお茶。とは言え、僕は朝食も食べないままに芝居を観ていたので、ここで食事も。会話の最中、どうしても思い出せなかったことわざがあって。「丸い卵も切りようで四角、ものも言いようで角が立つ」、この「卵」がどうしても思い出せなくて「トウフ」と言ってしまったが、トウフは一般に元々四角いじゃん。

b0006289_22323978.jpgその後中華街へ、こちらは一人で。到着したらすでに暗くなっていてメインストリートはネオンが華やか。今回の目的は、従来と同じで水餃子の美味しい店探索、それと手相占い。水餃子は相変わらず、期待した味のものではなかった。手相占いは5年位前に新潟で占ってもらった事があったけど、その時はイマイチだった。その頃から左手の手相が気になっていて。雑誌なんかで手相の各線の説明で、感情線、知能線、生命線ってあるんだけど。僕の場合この知能線がよく分からない。知能線らしきものが2本あって、どちらが深いとかの差もなし。しかもその2本は途中で交差してるし。
今回見てもらったら「二重知能線」って名前が付いていて。Web.で調べたら、そういう手相もたまにあるらしい。で、この「二重知能線」について、何を言われたか。まあ、占いなんて良い事しか言わないので、はずかしいのでここには書きません。
[PR]
by nemshima | 2005-01-23 23:59